カリポリキングダム

JSとかPHPとかが中心のフロント系エンジニアが思ったことを書くブログです

しゅけピー、エンジニアとしての経歴を語る

職業訓練校時代(2014~2016) 18歳〜20歳

◆環境など

■主に使用していた言語

■端末

■周辺技術

  • Unity

■感想

2年かけてプログラミングの基礎を学んだ。書籍やプログラミング課題などを通じて多くのことが学べたと思っている。

しかし、HTML/CSSおよびJavaScriptPHPJavaなどは宗教上の理由でフレームワークを使わない縛りでの学習だったので言語としての基礎を学ぶに留まった。

無駄肉はあったものの無駄ではなかった2年だったと思う。職業訓練校ということもありレガシーな開発手法を教えるのは仕方なかった、しかしCやCOBOLなどのレガシーな言語を学ぶことができたのは非常にいい経験だったと思う。

またLinuxを使ったサーバ関係の操作はここで得た知識がわりと役に立っている(はず)

卒業課題ではUnityとC#を使ってローグライグゲーム(不思議のダンジョン系)もどきを作った。ソースコードは実家に忘れました。

学校系でとりあえず学んだ成果を資格取って証明しろみたいなノリでITパスポートは取得しました。これエンジニアじゃなくてマネジメント系の知識が多い気がするけど… 基本情報は午後問で落ちました。

宮城新卒SIer時代(2016~2017) 20歳〜21歳

◆環境など

■主に使用していた言語

■端末

■周辺技術

■経歴

  • 自己紹介ホームページ制作(自社)

    • 見られたくないので退職時に全部削除しました
  • SESに行くネタのための社内課題(C#を使ったCRUD関係処理のページまとめた感じのやつ)(自社)

    • 2人チームで作るのだが相方がプログラミング全然できないのでほぼ1人でやって疲れた
  • 医療系向けの採血管のラベルを貼るシールを発行するシステム(自社)

    • ニッチすぎる 意味もわからず環境を作らされてそのままOJTという名の放置
    • コードのステップ数が10000行くらいあるファイルが普通にある
    • ファイルの1番上の方で20行くらいのコメントで説教してる奴がいる(面白ポイント)
    • ファイルの変更履歴をコメントと日付と名前で管理 2017/08/21 名前 みたいな感じ 地獄
  • SESガチャ 1ガチャ目 中規模SIer 不動産関係案件

  • SESガチャ 2ガチャ目 電力系会社の開発

    • 1ガチャ目の社員として2ガチャ目の現場に行く(意味不明)
    • デスクでポテチを食べたら怒られた(意味不明)
    • インターネットから遮断されている(ここらへんでもう慣れる)
    • やたらトイレが満員なので別フロアのトイレに行けば個室に入れるというライフハックを学ぶ
    • Excelを弄るだけだったので備え付けのEclipseマインスイーパを作って遊んだ(爆弾のアイコンはEclipseのアイコン 画像がない)
    • 仕事内容はIE6に対応したモックアップサイト制作 ずっとtableタグを弄ってただけだった気がする
  • 回線系会社の業務用システム開発(自社)

    • PHPを使って1からページ作ったりした
    • 50行ぐらいのSQLをひたすら読んでた記憶がある
    • UNION JOIN などのテーブル結合句を覚え始める
    • 1つのテーブルに170カラムくらいある(なんで?)
  • 医療系向けの採血管のラベルを貼るシールを発行するシステム(自社)

    • バージョン違いをもう1度担当させられた地獄
    • 新機能を作るという話になったのだが、現行システムを理解できているエンジニアが社内にいない。
    • なのに俺と新人という謎の組み合わせで開発させられる。(なんで?)
    • なんかずっと電話してた気がする
    • C#delegateかっこいいとおもう
  • 回線系会社の新システム提案のための資料作り(自社)

    • 1ヶ月案件もなく暇だったのでずっとパワポの資料作りをしていた
    • 結果的に提案はボツになったのでこの1ヶ月は無駄です
  • SESガチャ 3ガチャ目 海外でオフショア開発した業務用ソフトウェアをテストするだけの簡単なお仕事

    • Excelに◯をつけるだけの作業(ガチ)
    • ここで精神が崩壊しかけたので転職先を探すことに

■感想

当時はバカで職業訓練校に来ていた求人を鵜呑みにしてそのまま就職した。(これもバカだったが、当時は保守的で地元で働こうという意思が強かった)

その結果よくあるSIerに入ってしまった。マジで反省している。

転職先は職業訓練校の同期伝いで見つけました。この転職は結果的に失敗とも成功とも言えない結果に終わるのですが…

渋谷広告系ベンチャー時代(2018年 1月~7月) 22歳

◆環境など

■主に使用していた言語

■端末

■周辺技術

■経歴

  • AI系企業向けのDMP作成

    • ビッグデータを解析してユーザがどの単語に興味を持っているかなどを見れるサイトの作成
    • 歴史的経緯でAngular1、FuelPHPという構成ではあるもののいい経験になった
    • FuelPHP側でAPIを作成してそれをフロントで叩いてCRUD処理をするのが多めだった気がする
    • インターン扱いだったが1日フルタイムで働いて日給3000円はマジでヤバイと思う
    • ここらへんでキャッシングの作法を覚える
    • 親に買ってもらったスピーカーとPS4とモンハンを売り食費にするライフハックを覚える
  • コーポレートサイト改修

    • 構成はわりとモダンな感じでソース見てるだけでもわりと勉強になった。
    • リニューアルしたいデザインの実現に必要なライブラリの調査、および実装を行った。
    • このコーポレートサイト改修は宗教上の理由で後でなかったことになるのだがそれには触れないでおく

■感想

学習という面ではわりと学べる環境ではあったのだが何にせよ給料が低かった。 当初スキル面で不安があったためインターン扱いで雇うとのことだったのだが日給3000円は本気でヤバイと思う。ドンキのバイトの方がマシなレベル。いや、バイトしたほうがいい。

現案件でめっちゃ働いて貢献した後にインターンの給料が低いと交渉したら日給6000円になったのだが、これはフィクションの話であり現実世界に起こったリアルな出来事ではないと思います。

結果的に4月から正社員として働くことになるのだが、他のタイミングで入った新卒と同じ給料(額面18万)となる。ここらへんで転職したくなってくる。

結果的に様々なな事情が重なりSES先の案件を人質にフリーランスへ転向(単価のマージンをかなりの額抜かれるのだがこれもまた別の話である)

フリーランス時代(2018年 8月~10月) 22歳

◆環境など

■主に使用していた言語

  • PHP(Concrete5)
  • PHP(yii)
  • PHP(Smarty)
  • HTML/SCSS
  • JavaScript
    • gulp
    • npm
      • ライブラリを手動で管理していたのでnpmを使いライブラリを管理するように変更、concatしてuglifyしたものをscriptタグから読み込むように変更し社内Wikiに使い方を記述した。
  • Node.js
  • Redis
    • 外部APIで取得したデータをAzure FunctionsでRedisに保存し、画面側から見るユーザはAPIを叩かずRedisに存在するAPIデータを見るようにしていた。

■端末

■周辺技術

■感想

某Rで赤くて大きな会社の案件に携わっている

会社が大きいということもあり色々な技術に触れることができいい経験になった

しかし、技術者が多く誰でも保守できるようにする方針のためにあまりレベルが高い感じはしなかった(個人の感想です)

まあ悪くはない経験だったが長くいなくていい案件だなと思った

何よりここらへんで辞めた元会社の上司の低レベルさが顕著になり一緒に仕事をするのが精神的にキツくなってくる

ここらへんでGithubでコミットしまくったりqiitaに投稿しまくったりするようになる。いい傾向

転職先時代(2018年 11月〜) 22歳

しゅけピー先生のこれからのご活躍にご期待ください